簡単に二重になる方法

顔に触れる女性

手術方法やクリニック選び

一重や奥二重に悩んでいる人は、二重整形を受けてみましょう。そのためには、まずは手術を受ける整形外科クリニックを見つける必要があります。優良なクリニックを選ぶためには、まずはホームページのチェックを行いましょう。ホームページでは、医師の経歴や、実際に手術を受けた人の体験談、料金表やお得なキャンペーン情報などを確認することが出来ます。特に、実際に手術を受けた人の口コミや、症例写真はクリニック選びの重要な材料になります。自分のなりたい二重と、もともとの目のイメージが近い人を探すと、仕上がりをイメージしやすいのでおすすめです。また、料金も重要なポイントです。二重整形の手術は保険が適用にならないので、クリニック側が自由に料金を決められることがほとんどです。そのため、クリニックによって料金が大きく異なるという特徴があります。一番人気のメスを使わない埋没法と呼ばれる手術の場合、相場は両目で10万円前後です。相場を参考にしながら料金表をチェックし、安すぎず、高すぎないところを選ぶのがポイントです。また、クリニック独自で行っている手術もあります。その場合は料金の比較がしづらいため、疑問点があればクリニックに問い合わせてみるというのも良いでしょう。このようにして実際に手術を受けるクリニックが決まったら、まずはカウンセリングへ行きましょう。カウンセリングは、ほとんどのクリニックは無料で行っておりますので、まだクリニックが決まっていない場合でも、複数のクリニックで受けることも可能です。カウンセリングでは、なりたい二重のライン、今抱えている目の悩み、希望の手術方法などを医師に相談します。相談のもと、二重整形手術の方法と日程、料金を決定していきます。なるべく安く、周りに二重整形がばれないくらいの自然な仕上がりにしたいという場合は、メスを使わない埋没法と呼ばれる方法がおすすめです。メスを使わないため術後の腫れも少なく、不自然に見えないのが特徴です。逆に、よりパッチリくっきりとした二重にしたい、という場合はメスを使った切開法がおすすめです。メスを使い、皮膚に直接ラインを入れていくので効果は永久的に続き、欧米人のようなかなりはっきりした二重にすることが出来ます。埋没法に比べ料金は高くなり、また術後に腫れや痛みを感じることもありますが、メイク映えのするぱっちり二重になることが出来ます。他にも、目が離れ気味なことがコンプレックスな場合は目頭切開法、また一部分のみにラインを入れたい場合には部分切開法などの方法がとられることもあります。人それぞれ、適切な手術方法は異なるのです。また、手術を受ける日程を決定したら、術後と術前の注意点を説明されますので、しっかり守るようにしましょう。メイクやコンタクトは医師に指示された期間はしないように気を付け、痛みがある場合は冷やすなどの対処が必要です。術後は特に肌の抵抗力が弱くなっているので、メイクの粉などが目に入ってしまうと、重大な感染症を引き起こしてしまうことがあります。医師に言われた注意点はしっかり守ることが大切です。注意点に気を付け、理想の二重を手に入れましょう。

Copyright© 2018 大きな目を二重整形で作ろう|半永久的なラインの形成が可能 All Rights Reserved.