大きな目を二重整形で作ろう|目元の印象アップ大作戦

理想の目元の作り方

顔に触れる女性

整形で目元を形成する

大きな目になりたいのならば二重のラインを形成する方法が有効です。特に一重の場合は二重にするだけでも目元の印象がかなり変わります。二重にすることによってまつげも上向きになりますのでメイクの幅も広がるでしょう。二重整形の方法には大きく分けて二つに分けられます。まずは切開する方法です。切開法と呼ばれる手法なのですが、まぶたをメスで切開することで二重のラインを形成します。切開法を用いれば半永久的な二重を手に入れることが出来ますし、まぶたが厚いタイプの人も脂肪吸引を同時に行うことで確実に二重を作ることが可能なのです。切開法のメリットはまぶたの形状に関わらず二重になれること、半永久的なラインの形成が可能なことでしょう。切開法とは異なりメスを使用しないで行う二重整形が近年では需要が高くなってきました。埋没法と呼ばれる方法なのですが、専用の糸を使用してまぶたを数点留めることでラインを形成します。埋没法は切開しないのでタイムダウンが少ないというメリットがあります。また、糸を取ると元の状態に戻りますのでもし仕上がりが気に入らなくても元に戻すことができます。そして切開法に比べて料金も低く設定されているので、気軽に二重整形を受けたいという方におすすめです。二重整形には切開法、埋没法がありますが、それと共に目頭・目尻切開を行えば幅広の瞳を作ることができます。美容整形を用いることで理想の目元を作ることが出来ますので、目元にコンプレックスを抱いている人は是非チャレンジしてみてください。美容外科の施術メニューの中でも特に二重整形は人気です。最近ではプチ整形と呼ばれるような簡単に行える施術も増えてきています。二重もプチ整形で手に入れることができます。埋没法と呼ばれている方法なのですが、切開することなく二重を作ることが可能です。美容整形の費用に関しては病気などで治療する訳ではありませんから全額自己負担になります。場合によっては数百万円と高額な費用が発生することもあります。二重整形に関しては逆さまつげの場合は保険が適応されるケースがありますのでまずは保険が適応できるケースなのかを診断してもらいましょう。多くの場合が全額実費になりますのでその点に関しては頭に入れておいてください。相場費用につきましては切開しない埋没法の場合、10万円以内で行えるところが多いでしょう。片目、更には一点留めならば数千円で行える美容外科もあります。美容外科によって設定金額が異なりますし、モニターとして行うのならば更に破格の料金で施術を受けることが出来ます。相場としては5万円から10万円でしょう。メスを使用して行う切開法の場合は20万円から30万円が相場です。料金は埋没法に比べて高く設定されていますが、切開法は確実なラインの形成が行えます。埋没法は糸が切れてしまうと元の状態に戻る可能性もありますが、切開法はそのような心配はいりません。まぶたの形状によって適切な施術方法が異なりますのでまずは美容外科でカウンセリングを行いましょう。どれくらいの幅の二重になりたいかを伝えることも重要です。

目元

二重整形手術について

二重整形を受けるためには、カウンセリングが必要です。埋没法や切開法など、希望の二重に合わせて適切な手術方法を選択します。また切開法は一度手術を行うと効果が永久に続きますのでやり直しが効きません。しっかりシュミレーションを行うことが大切です。

看護師

理想の自分に変身しよう

日本人の様なあっさりした目元でも二重整形を受けることではっきりとした目元に変身することが出来ます。その為、二重整形は大変人気であり、多くの人が施術を受けているでしょう。施術を受ける際はまずはカウンセリングを受けてドクターに相談しましょう。

顔に触れる女性

簡単に二重になる方法

二重整形を行う際には、まずは信頼できる優良クリニックを選ぶことが必要です。クリニックが決定したら、医師のカウンセリングを受け、自分に合った方法で手術を行います。術後や術前の注意点をしっかり守ることが大切です。

Copyright© 2018 大きな目を二重整形で作ろう|目元の印象アップ大作戦 All Rights Reserved.